これからの看護師

まずは看護師の労働体制を変えることから

 これからの看護師は、より専門的な知識を持って上を目指したりすることも重要ですが、 やはり患者さんと家族の精神的サポートに努められる存在であってほしいですね。

 少しずつ進歩していく医療の在り方ですが、現場はまだまだ古い医療体制が残ります。 それが非常に残念ですが。 体制も変えなければなりませんが、看護師達も単に医師の指示に従うだけの存在ではなく、 もっと医療に加わり責任を担うようになった方がいいのかもしれません。

 これは単純に、看護師の立場を向上させた方がいいという意味ではありません。 そういう在り方が、医療の現場そのものを変えていくと思うからです。 その為には、看護師も自分の知識を高めることが必要でしょう。

 尚、今後は男性の看護師需要が増えるかもしれませんね。 男性の方が体力的にタフですし、女性ならではの目線が評価されるように、 男性ならではの目線も非常に価値のあるものだからです。 実際に、女性では気づかないようなことも男性看護師なら気づくという場合もあるそうです。

 ただ、医療体制などを変える為には先ず労働体制から 何とかしなければいけないのかもしれません。 医療従事者不足で過酷労働も珍しくない状況では、 日々の仕事だけで手一杯で自らを成長させる気力も時間もないでしょう。


Copyright (C) 看護師のなり方ナビ All Rights Reserved